草花木果はお肌にやさしい自然派化粧品

草花木果、読めません。調べたら「そうかもっか」と読むようです。でも漢字を見ただけでも、天然素材系のメーカーだなとわかりますよね。

見ただけできれいな花や果物が浮かんできます。

たとえば、いまおすすめの「透肌(とうき)マスクジェル」は使っていくうちに毛穴を目立たなくしてくれる優れもの。

納豆や味噌などの発酵食品をヒントに開発されたSB−P発酵素とヒオウギという植物の根のエキス、鹿児島の温泉の天然水を使っています。

文字通り、自然派化粧品。マスクジェルはお肌がつるつるになります。もう毛穴が気にならない。ゆずの香りがいい感じです。

抱潤巡りジェルは、無鉱物油、パラペンフリーです。石油原料の素材が入っているのが嫌、お肌に悪いと思う人は、このジェルを試してみてください。ゆずの香りで、ゆっくりお顔をマッサージすると、血色がよくなってくるのがわかります。

草花木果の化粧品は、鉱物油の配合なし、パラペンふりー、タール系色素不使用、合成香料不使用。防腐剤の使用も最低限。天然水使用。

だから通販でしか売らない、徹底してますね。トライアルセットもあるので、デリケートなお肌の方もトライしてみてはいかが。

ページのトップへ▲